Medical Technology for healthcare professionals
back
Medical Technology

このページは、ZEISS Ophthalmic Diagnostics Instrumentsのオーナー様にお知らせするものです。

Microsoft Windows Print Spooler Vulnerability CVE-2021-34527 (“PrintNightmare“) Cybersecurity Update

"PrintNightmare"は、Microsoft Windows OSで動作する機器に影響を与えるセキュリティの脆弱性の名称です。Microsoftによると、「Windows Print Spooler Serviceが特定の権限で不適切なファイル操作を実行すると、リモートデコードが実行される脆弱性が存在します。この脆弱性を悪用した攻撃者は、SYSTEM権限で任意のコードを実行する必要があります。攻撃者はプログラムをインストールし、データを表示、変更または削除し、あるいは無制限のユーザー権限で新しいアカウントをする可能性があります。」
"PrintNightmare"はZEISS 製品 のセキュリティや機能に影響を及ぼしません。それでもなお、機器のセキュリティアップデート(パッチ)を提供し、"PrintNightmare"のセキュリティの脆弱性を解消します。

ZEISSは、セキュリティの脆弱性がWindows OSを搭載したZEISS製品にどのような影響を及ぼしているかということを確認しました。以下の製品のみをアップデートが必要です。

アップデートのためのそれぞれのインストール方法については下表を参照し、ZEISS機器のセキュリティの脆弱性を解決してください。ZEISS機器のアップデートのサポートが必要な場合には、現地のサポートチームにお問い合わせください。