コア施設の管理
コアイメージング施設

ラボ管理のソリューションとサポート

イメージング施設のスムーズな運営を支援するソリューション

コアラボを日々運営する管理者は、様々な業務をこなしながら忙しく過ごしています。様々な機器の保守に加えて、出張サービスの予約、新しいユーザーのトレーニング、トラブルシューティング、資金調達などのために多くの時間を確保する必要があります。

そういった背景を考慮し、ZEISSはコア施設の管理者やスタッフの日々の業務をサポートするさまざまなサービスを考案・提供しています。

優れたサービスで機器の稼働時間を最大化

優れたサービスで機器の稼働時間を最大化

コアラボで常に最優先されるのは、機器を最高のパフォーマンスで稼働させ続けることです。予定外の停止時間があると、コストがかさみ、施設の評判も損なわれます。遠隔予測サービスツールでは、機器の状態を持続モニターし、ログファイルを回収します。これにより遠隔診断の精度が高まり、修理までの時間を短縮できます。

さらに、コア施設のスタッフにカスタマイズされたトレーニングコースを提供し、機器の技術面の詳しい情報を提供することも可能です。このトレーニングによって、よくみられる技術的な問題を短時間で効率的に診断または修理するスキルが得られます。ご利用いただけるコア施設サービスについては、お近くのZEISS担当者までお問い合わせください。

ZEISSが提供するトレーニング

ZEISSが提供するトレーニング

コアラボにとって、ユーザーと施設スタッフのトレーニングは欠かせません。スタッフとユーザーをしっかりと訓練することで、操作に関する問題が減り、データの質が向上します。

ZEISSは、コア施設へ包括的なトレーニングと教育プログラムを提供することを重視しています。製品とソリューションのスペシャリストによるグローバルチームが、機器やアプリケーションに関する質問、トレーニングのご要望にお応えし、手厚い出張サポートを提供します。個々の機器を最適な状況で使用するために必要とされるトレーニングソリューションについて、ZEISSにご相談ください。

さらに、機器の遠隔操作が一般的になってきたことにより、デジタルトレーニングの重要性も増しています。ユーザーと施設スタッフをサポートするために、ZEISSは機器、ソフトウェアパッケージ、ソリューションの操作に関する様々なデジタルトレーニングをご用意しています。ユーザーとスタッフの効率的なトレーニングにご利用いただけます。ZEISSポータルに直接アクセスし、施設スタッフとユーザーのためのトレーニング資料をご覧ください。

資金調達に関するサポート

資金調達に関するサポート

イメージングソリューションのための資金調達が難しい場合、ZEISSがラボのニーズに応じた資金調達源を探すお手伝いをします。これまでZEISSは、多くのコアラボと協働し、顕微鏡のための資金調達源(助成金、購入のためのリースやローンなど)を確保してきました。必要な機器を揃えるためのサポート体制について、詳細をお問い合わせください。


この記事を共有する

ダウンロード

  • Manage cores & labs easily and focus on your research

    Infinity by Idea Elan

    ページ: 2
    ファイルサイズ: 435 KB
  • ZEISS Training, Education & Best Practice Sharing

    Hone Your Microscope Skills and Share Your Experiences

    ページ: 1
    ファイルサイズ: 957 KB
  • ZEISS Predictive Service

    リモートサービスプログラムに関する技術情報

    ページ: 6
    ファイルサイズ: 827 KB