ZEISS Axiocam 705 pol
カメラ

ZEISS Axiocam 705 pol

シングルショット偏光イメージングに対応した500万画素の科学研究用顕微鏡カメラ

Axiocam 705 polは、偏光フィルターマスク強化センサーを搭載した500万画素の科学研究用カメラです。1枚の画像から、偏光角度、偏光度などの異なる偏光パラメータを画像の内容とともに把握することができます。顕微鏡にアナライザーなどの特別なアクセサリは不要です。1回の露光で実視野内の偏光効果を同時に得ることができ、アナライザーの調整が不要なため、イメージングのスピードアップにつながります。

玄武岩薄片試料、擬色

玄武岩薄片試料、擬色

玄武岩薄片試料、擬色
玄武岩薄片試料、擬色

ZEISS Axiocam 705 polの推奨用途

  • 材料の識別
  • カー効果顕微鏡
  • 鉱物学
  • ガラスと透明材料
  • 材料研究
  • ライブセルイメージング

脚注:玄武岩薄片試料、擬色

玄武岩薄片試料、Axiocam 705 pol、4チャンネル
玄武岩薄片試料、Axiocam 705 pol、4チャンネル

玄武岩薄片試料、Axiocam 705 pol、4チャンネル

玄武岩薄片試料、Axiocam 705 pol、4チャンネル

Axiocam 705 polの特長

  • 500万画素の冷却型偏光高感度CMOSセンサー
  • 複数の偏光パラメータを可視化するための有意義な手法
  • 低い読み出しノイズとアナログ信号増幅
  • ハイダイナミックレンジ(HDR)モードによる1:25,000のダイナミックレンジ
  • 1偏光ピクセルあたり6.9 μmという小さな画素の高分解能イメージング
  • ハードウェアトリガー機能
HSV色空間
HSV色空間

HSV色空間

HSV色空間

Axiocam 705 polで取得した画像情報の表現

  • エンコード疑似カラー4チャンネル画像
  • チャンネル1 = 偏光角
  • チャンネル2 = 直線偏光度
  • チャンネル3 = 輝度
  • チャンネル4 = 上記のチャンネルから得たカラーコード情報
  • HSV色空間でのカラーコード法(色相 = 偏光角、飽和 = 直線偏光度、数値 = 輝度、I = 輝度)

ダウンロード

    • ZEISS Axiocam 705 pol

      Your scientific 5 megapixel microscope camera for single-shot polarization imaging.

      ページ: 4
      ファイルサイズ: 997 KB
    • ZEISS Axiocam Family

      Your Guide to Microscope Camera Technology from ZEISS

      ページ: 40
      ファイルサイズ: 14 MB

アプリケーションに最適なカメラを見つける

Axiocamセレクター
ZEISS Axiocamセレクター

ZEISS Axiocamファミリー インタラクティブガイド

お客様の分野に対応した適切な顕微鏡カメラをお探しください。アプリケーションまたはカメラの仕様でフィルタリングすることができます。

ZEISS Microscopyへ問い合わせる

お問い合わせ先

フォームを読み込み中…

/ 4
次のステップ:
  • ステップ1
  • ステップ2
  • ステップ3
お問い合わせ
必須入力項目
任意入力項目

ZEISSでのデータ処理の詳細につきましては、データプライバシーに関するお知らせをご覧ください