ZEISS Axiocam 712 color
カメラ

ZEISS Axiocam 712 color 1,200万画素の万能顕微鏡カメラ

この1200万画素の科学研究用カメラには、大型画像センサー、低画素、正確な演色および高速イメージング機能が搭載されています。CMOSセンサーにより、対角17.5 mmの広い実視野で20コマ/秒以上の取得が可能です。これにより大型試料の各部位を迅速に取得できるほか、妥協のない画質が実現します。また、実視野が広いため、大きな試料をイメージングするのに必要なタイル数が少なくなり、タイリング実験が飛躍的にスピードアップします。

Axiocam 712 colorは、ドキュメンテーション、サポート作成、解析などの科学研究向け顕微鏡のニーズに対応する、高度なデジタルカラーカメラです。最適化された色再現と、アーチファクトフリーな高速イメージングが、快適かつ効率的な作業を叶えます。また、光学系を介さずにスクリーン上で試料を観察できることは、本当の意味で非常に便利な選択肢となります。

マウス胚口部切片、対物レンズ:Plan-APOCHROMAT 63x/1.4油浸
マウス胚口部切片、対物レンズ:Plan-APOCHROMAT 63x/1.4油浸

マウス胚口部切片、対物レンズ:Plan-APOCHROMAT 63x/1.4油浸

ZEISS Axiocam 712 colorの推奨用途

  • 高分解能顕微鏡
  • 広域イメージング
  • 医療用イメージング
  • 材料科学研究
  • マクロイメージング
  • 病理学

脚注:マウス胚口部切片、対物レンズ:Plan-Apochromat 63x/1.4油浸

相対スペクトル感度
相対スペクトル感度

相対スペクトル感度

相対スペクトル感度

Axiocam 712 colorの特長

  • 1200万画素の冷却型カラーCMOSセンサー
  • 広い実視野をカバーする対角17.5 mmの大型センサー
  • クラス最高の演色性
  • カラーおよびモノクロのイメージングモード
  • 1200万画素の分解能で毎秒20フレームを実現
  • ライブ画像モードでは実視野全体で毎秒30フレームを達成
  • 低照度イメージングを可能にする独自のノイズ抑制技術
  • ハイダイナミックレンジ(HDR)モードによる1:25,000のダイナミックレンジ

アプリケーション例

ヒト腎臓のフィブリン。トリクローム染色。対物レンズ:ZEISS Plan-Apochromat 63x/1.4 oil

ヒト腎臓のフィブリン

ヒト腎臓のフィブリン。トリクローム染色。対物レンズ:ZEISS Plan-Apochromat 63x/1.4 oil

ヒト腎臓のフィブリン。トリクローム染色。対物レンズ:ZEISS Plan-Apochromat 63x/1.4 oil

ヒト腎臓のフィブリン

トリクローム染色。対物レンズ:ZEISS Plan-Apochromat 63x/1.4 oil

ラット腎臓切片。対物レンズ:Plan-APOCHROMAT 63x/1.4油浸

ラット腎臓切片

ラット腎臓切片。対物レンズ:Plan-APOCHROMAT 63x/1.4油浸

対物レンズ:Plan-APOCHROMAT 63x/1.4油浸

ラット腎臓切片

対物レンズ:Plan-APOCHROMAT 63x/1.4油浸

アプリケーションに最適なカメラを見つける

Axiocamセレクター
ZEISS Axiocamセレクター

ZEISS Axiocamファミリー インタラクティブガイド

お客様の分野に対応した適切な顕微鏡カメラをお探しください。アプリケーションまたはカメラの仕様でフィルタリングすることができます。

ZEISS Microscopyへのお問い合わせ

お問い合わせ先

フォームを読み込み中…

/ 4
次のステップ:
  • ステップ1
  • ステップ2
  • ステップ3
お問い合わせ
必須入力項目
任意入力項目

ZEISSでのデータ処理の詳細につきましては、データプライバシーに関するお知らせをご覧ください