エネルギー材料研究 - ZEISS
材料科学の顕微鏡アプリケーション

新たなエネルギーのための新たな材料

持続可能なエネルギーデバイスの研究開発は、未来の世代のための重要な使命です。バッテリー、燃料電池、太陽電池などのデバイスは、エネルギーの産生、貯蔵、変換の方法が大きく変化していることを象徴しています。今日の研究の主な目的は、こういったデバイスの寿命を伸ばし、エネルギー効率と貯蔵密度を高め、より効率的で安全なものにすることです。

持続可能なエネルギーの産生、貯蔵、利用がこれからの重要課題であることは明らかです。顕微鏡はそのような課題の解決に大きく貢献します。新たなデバイスの性能はそのマイクロ・ナノ構造に左右されます。研究者は顕微鏡技術を利用した詳細な観察を行うことで、ある材料が機能し、ある材料が機能しない理由を調査することができます。

それに優れた顕微鏡を使うことで、より正確な解析が可能になります。ZEISSは、研究者が研究を発展させるのをサポートするとともに、X線・電子・イオン顕微鏡とマルチモーダルなソリューションにより、エネルギー研究における増大するニーズに応えます。

ZEISS Microscopyソリューションの活用方法をご覧ください

バッテリーのマルチスケールイメージング

バッテリーのマルチスケールイメージング

Protecting our Planet – The Future of Fuel Cells

地球を守る – 燃料電池の未来

A Greener Future: The Push for Low-Cost, Efficient Solar Cell Technology

環境への負担の少ない未来:低コストで優れた発電効率の太陽電池技術

Nuclear Power: A Zero Emission Clean Energy Source

原子力:ゼロ・エミッションのクリーンエネルギー源

永久磁石の微細構造、欠陥、磁区のイメージング

永久磁石の微細構造、欠陥、磁区のイメージング

ハウツー動画

  • X線顕微鏡による電池の非破壊高分解能イメージング

ZEISS Microscopyへのお問い合わせ

お問い合わせ先

フォームを読み込み中…

/ 4
次のステップ:
  • ステップ1
  • ステップ2
  • ステップ3
お問い合わせ
必須入力項目
任意入力項目

ZEISSでのデータ処理の詳細につきましては、データプライバシーに関するお知らせをご覧ください