ZEISS ZEN desk
ソフトウェア

ZEISS ZEN desk

専用ワークステーションで顕微鏡データを処理・解析

ZEN deskでは、画像取得と処理・解析タスクを分けることが可能。顕微鏡イメージングシステムにおいて時間のかかる処理作業をなくし、専用ワークステーションでZENの解析能力を最大限発揮させましょう。

  • 科学的に証明されたアルゴリズムで画像を処理
  • GPUを用いた3Dエンジンでビッグデータを可視化
  • 機械学習ベースのツールにより画像を解析
  • 光学顕微鏡と電子顕微鏡を相関
  • 安全な形式で、ローカルまたはクラウドに生データを保存

新たなパッケージ構成

無限の可能性へのアクセスが容易に
無限の可能性へのアクセスが容易に

* 基本取得パッケージを含む ** デバイス制御/取得機能なし *** 2Dツールキットパッケージが必要 **** スタンドアローンソフトウェアとして販売

* 基本取得パッケージを含む ** デバイス制御/取得機能なし *** 2Dツールキットパッケージが必要 **** スタンドアローンソフトウェアとして販売

無限の可能性へのアクセスが容易に

ZENソフトウェアは、あらゆる顕微鏡ユーザーに包括的なエンドツーエンドソリューションを提供します。自動化されたスマートな画像取得、直感的な画像解析およびクラウドベースのデータ管理など、ライフサイエンスのアプリケーションに対応するための機能が加わり、常に進化を続けています。しかしながら、この機能の増加により、ZENのエコシステムも複雑化します。ZENのバージョン3.6では、ソフトウェアの多岐に渡る機能をより利用しやすくするために、簡素化されたオプションが用意されています。多くのZENモジュールは優れた相乗効果を発揮し、特定のタスクのために組み合わせて使われるケースが多々あります。そのため、強力なソフトウェア機能はすべて、お客様の実験に合わせた取得、ツールキット、アプリケーションパッケージのシンプルなセットに統合され、パッケージは、モジュール単体で購入するよりも価格が大幅に低く設定されているため、より多くの投資価値を得ることができます。

ZEN deskパッケージ

  • 2D
    拡張画像処理機能により、直感的なソフトウェアウィザードに従った自動2D画像解析を実施。

    3D
    拡張画像処理機能により、高度なレンダリングツールを用いて3D/4D画像スタックを視覚化し、直感的なソフトウェアウィザードに従った自動3D画像解析を実施。

    Vision4D
    スタンドアローンVision4Dソフトウェアプラットフォームの柔軟なパイプラインと機械学習ツールによって、サイズ制限なく3D/4Dデータを視覚化および解析。

    AI
    トレーニングAIモデル専用ユーザーインターフェースで使用可能な深層学習アルゴリズムを用いて、画像のセグメンテーション、分類およびノイズ除去を実施。

    Connect
    試料中心のワークスペースと専用のファイル管理システムで、光学および電子顕微鏡などの異なる機器で画像を取得・相関。

    Developer
    Pythonの専用スクリプトエディターで画像取得、処理および解析をカスタマイズして自動化し、記録、デバッグおよびコーディングを実施。

    分子定量化
    FRAP、FRET、レシオイメージングを用いた分子ダイナミクスを、最も確立されたアルゴリズムを用いた専用の解析ワークスペースで取得・解析。 

    デコンボリューション
    マルチCPU/マルチGPUの効率的な処理により、15種類のデコンボリューションアルゴリズムを使用して、2Dおよび3Dデータの分解能を120 nmまで直感的に向上させることが可能。

  • Bio Apps
    AIをベースとしたセグメンテーションとカスタマイズされた結果表示で、すぐに使える細胞計数、細胞密集度計測、スポット検出および遺伝子/タンパク質発現評価を実施。

ダウンロード

    • ZEN Microscopy Software

      Your Complete Solution from Sample to Knowledge

      ページ: 32
      ファイルサイズ: 5 MB

ZEISS Microscopyへ問い合わせる

お問い合わせ先

フォームを読み込み中…

/ 4
次のステップ:
  • ステップ1
  • ステップ2
  • ステップ3
お問い合わせ
必須入力項目
任意入力項目

ZEISSでのデータ処理の詳細につきましては、データプライバシーに関するお知らせをご覧ください